お金が貯まる財布

人間誰しもお金が必要なので、出来ればお金が増える、お金が貯まる生活を

夢見ているものですよね。お金は生活していくうえで必要なものですから、

財布をきちんと管理してあげることで、お金が貯まる財布と言うのもがどういうものなのか、

自分でもしっかりと認識できるようになると思うんです。

風水などでは長財布がいいようですね、紙幣はきちんと向きをそろえて

肖像がコチラに向くようにすることでお金に向き合えるようになる、

ということでお金が貯まる財布の使い方が考えられているんですね。

自分でももっとお金を大切に扱いたいと思うので、

ここはひとつお金のためにいいといわれることを、

おまじないとしてでもいいから、愚直にやっていこうと思います。

今までお金に好かれてこなかった人生ですから、これからはお金に好かれる財布を使おうと

金運の上がる財布を通販で買いました。

急ぎでも簡単にお金を借りることができる

今やカードローンもスマホ対応してるんですね。スマホからカードローンの申し込みができたり、本人確認資料(免許証やパスポート、保険証等)もスマホのカメラで写真を撮って、アプリから送信すればいいらしい。わざわざコピーをとって郵送で送ったりという手間も時間もかけなくていいんだそうです。カシャっと撮って、ピッと送ればいいんだって!すごいですよね。審査の結果ももちろんスマホで確認ができるそうです。急ぎでも簡単にお金を借りることができるカードローンは今や借金という感覚すらなくしてしまいそうになるようです。そりゃあそうですよね。スマホでちょこちょこっと入力をしただけで、急いで今日中にお金が借りたいときに、即日お金を銀行口座に振り込んでもらえたりするんですから。このあまりにも簡単すぎることから、実は借りすぎてしまう人も多くなっているようです。貸金業法で年収の3分の1までしか借り入れが出来ないという総量規制の法律があるのですが、年収の3分の1っていったらかなりの金額ですよ。だって年収300万円の人なら100万円まで借り入れができるんですよ。年収300万円で100万円の借金があったら、そりゃあもう大変なことですよ。まあこの法律は借り入れが出来ないっていうことで、ここまで借りてもいいっていう法律ではないんですけどね。